2018年石川船団の船凍いか釣り漁解禁

(2018年6月12日 08:53:37)


能登半島小木港を中心にした、石川船団の船凍いか釣り船が6月1日より

次々に出港しています。

いか釣り船

いか釣り船

いか釣り船

これまで日本海いか釣り船が、主な漁場としてきた

大和堆(能登半島沖のど真ん中にある大陸棚)には

去年に続き、すでにたくさんの北朝鮮隻がいる中での出港となりました。

「事故なく無事に漁ができますように」と祈りながら見送りました。

出港

出港

石川船団の船凍いか釣り船の漁場は「日本海」。そして漁法は「釣り漁」です。

さらに釣りあげた真いかは「即、で急速」します。

-だから船凍いかは、イカの質も良く、鮮度抜群です。-

 

近年、世界的にイカの不漁が続いておりますが、今年こそは、大漁を祈願します!!

 

 

  ⇩ この船は、船凍いか釣り船で、日本一ご高齢船。今年が最後の漁となります。

いか釣り船