いか屋さん「花見の宴」の巻

(2010年5月7日 11:17:00)


 【今回の記事は、組合長の詩でお送りしまーす】cherryblossom

                  img019.jpg

 

img018.jpg

 

春は卯月の中の頃、桜満開、曳山日和。

宇出津入江に曳山音頭。木遣り様子も朗々と、

子供浮かれ 山に乗り、いか屋も浮かれ 花の宴。

とことん飲もう、今宵こそ。

                                                          ヨーイトモ、ヨーイトモェー 

img021.jpg

 

 

 

img020.jpgままままままままま  

ママさんもお客さんもいか屋の社員。

座敷もバーも、いか屋の自前。

 

 

 

社長もパートも関係ない。無礼講の親睦。

社長の流儀。飲んで歌って夜の明けるまで。      これぞ、本当の親睦ぞ。

豪快に、一升瓶を突きたてて トコトン 飲もうよ、 今宵こそ。

img022.jpg img023.jpg